本文へスキップ

札幌市 東区の歯医者 加藤歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.011-722-8020

〒065-0030 札幌市東区北30条東7丁目3−18

医療法人社団 加藤歯科医院
札幌市東区北30条東7丁目3−18
рO11−722−8020

診療案内

自然な歯を

奥歯にも白い歯を入れたい。金属は、入れたくない。
前歯も白いだけではなく、より自然な感じできれいに入れたい。
もっと白くしたい、よりきれいな歯並びにしたい、
そのような方のご希望にこたえる事ができるように、3種類の治療法があります。

@メタルボンド

金属の上にセラミックを焼き付けています。キレイで、丈夫で、色が変わりません。ブリッジなどで歯を繋げるような症例に使うことが多いです。
Aオールセラミック
金属を使わず、セラミック単体でできています。透明度も高く、本当に自然の歯と区別がつかないほどきれいに入れることができます。以前はブリッジに使えませんでしたが、本数が少ない場合はブリッジに使える場合もあります。
Bセレック
コンピューターを使い、セラミックブロックから、修復物を削りだして作成する方法です。インレーや、クラウンなどに対応します。技工料金がかからないために、比較的安価に作成することができます。オーセラやメタルボンドと違い、細かな色の調整がしずらい欠点があります。

【加藤歯科医院のセラミック治療の3つの利点】
@カウンセリングをしっかりしていますので、どれが自分にいいのか悩む必要がありません。相談だけなら、無料です。
A技工士さんが色合わせに来てくれます。そのため、色や形をご自分の希望通りに仕上げることができます。(メタルボンド、オールセラミック)
Bセレックなら、費用を抑えてきれいにすることができます。

まずは電話でご予約を、無料相談も受け付けています。
рO11−722−8020

【ご存知ですか?

今、保険治療でも4番、5番という歯には、セレックと似ているCAD/CAM冠が導入されました。今までのプラスチックの歯よりも丈夫で長持ちします。銀歯になっている方でも、入れ替えることは可能です。対応していない歯科医院さんもあるようです。関心のある方はご相談ください

もう一つ情報を
今まで保険のブリッジの場合、前から4番目の歯も銀歯になっていましたが、今年の4月からレジン前装金属冠という前歯と同じ白い冠が使えるようになりました。かなり見えやすい部分です。今まで保険に治療で気になっていた方には、うれしい情報です。こちらも気になる方は、無料相談にいらしてください。

011-722-8020
まずは電話でご予約を

【その他の治療法】
歯を白くする
ホワイトニングという治療法があります。神経を取った後に黒ずんでしまった歯を、白くする漂泊という治療法もあります。

黒ずんだ歯ぐきをきれいなピンク色に戻す、
ガムホワイトニングという治療法もあります。