痛くない入れ歯、コンフォートとは?

コンフォートは、入れ歯の歯茎にあたる部分を柔らかいクッション素材となる生体用シリコンで覆う加工技術です。

  • 入れ歯がゆるくて噛みにくい
  • 入れ歯が痛くて噛めない

こんな悩みをお持ちの方にお勧めするのが、痛くない入れ歯「コンフォート」です。
コンフォートは、歯ぐきにさわる部分にやわらかいシリコンを使った入れ歯なので、痛みが出ません。
加藤歯科医院独自の方法で安定性もさらに改善しています。

痛くない入れ歯:コンフォート

痛くない入れ歯:コンフォート

加藤歯科医院独自の方法で調整

仮歯を作り、加藤歯科医院独自の方法で調整していきます。
仮歯を使っているうちに噛む筋肉も強くなっていきます。
しっかりと調整して、入れ歯が外れにくく、食べたいものが食べられるようになっていただいてから、仮歯をコンフォート加工して完成させています。

さらに、長持ちするように、補強加工もしています。
噛めるようになるまで、とことんお付き合いさせていただいていますので安心してお任せください。

仮歯を作り、加藤歯科医院独自の方法で調整していきます。

仮歯を作り、加藤歯科医院独自の方法で調整していきます。

入れ歯づくりへの思い入れ

院長の加藤です。
コンフォートという入れ歯を作り始めて、もう数年がたちました。
すべての患者さんに、お漬物やお肉など好きなものが食べられるようになってもらってから、コンフォートを完成させています。

下の入れ歯の吸い付きが出せるようになってきました。
それまでも、安定性のよい入れ歯だったのですが、さらに改善することができるようになりました。
入れ歯をお使いの皆様が、好きなものを食べて、健康に楽しく人生を送ってもらいたい。そう考えています。

私ごとですが、父はすでに他界しておりますが、両親とも総入れ歯を使っていました。
決して豊かな家庭ではなかったですが、両親は頑張って私たち3人兄弟を育ててくれました。

やっと歯学部を卒業して、親に恩返しと思った時には、すでに悪くなってしまった歯を抜いて総入れ歯を作ることしかできませんでした。
自分のことをかえりみず、歯を治すこともなく頑張ってくれた結果だったんだと思います。ですから、私は総入れ歯づくりには、思い入れがあります。

できるだけ良いものを…、そう考えていきついたものがコンフォートです。
保険の入れ歯では、制度・材料の問題があり、一生懸命には作っていますが、それなりのものしかできないのも事実です。
心から、コンフォートはお勧めさせていただきます。よいものだからです。

加藤歯科医院 院長 加藤 誠也

コンフォートの費用

コンフォートは自費治療となります。

1つ¥308,000、上下だと¥616,000円です。(カードやローンのお支払いも可能です。)

保険の入れ歯よりは高いですが、使う材料や時間を考えると割安になっています。
もし可能なら、最良の治療としてインプラント治療をお勧めしますが、総入れ歯からインプラントであれば、当院でも百数十万円の費用がかかります。
コンフォートはインプラント1本分の費用で作ることができます。

札幌市東区北30条東の加藤歯科医院

北30条東8丁目のバス停から徒歩1分、駐車場13台分完備

午前 9:00 – 13:00 休診
午後 14:30 – 19:00 休診 休診

最新のブログ記事一覧

  1. 加藤歯科医院は、オンライン資格等システムを導入しました。

    オンライン資格確認等システムを導入しました…

  2. 「か強診(かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所)」の施設基準を満たした認定歯科医院です

    か強診の施設基準が認定されました…

  3. 歯ぐきケアジェルPCX

    歯ぐきケアジェルPCX – 歯周病と虫歯の予防の…

  4. メルサージュ エピック 2in1

    メルサージュ エピック 2in1(松風)を導入しました…

  5. 歯が抜けてしまいました

    歯が抜けてしまいました、どうしたらいいでしょう?…

  6. 加藤歯科医院は、「歯科外来診療環境体制(外来環)」の施設基準を満たした認定歯科医院です

    外来環ってなに?

PAGE TOP